珠肌ランシェルは楽天、Amazon、薬局で買えない?最安値は?

珠肌ランシェルは楽天、Amazon、薬局で買えるのか?最安値はどこか?調べてみました。珠肌ランシェルは楽天、Amazon、薬局でではなくココが最安値でした。

ほうれい線を消すおすすめ運動とは?



鼻の横から口元にかけて入るほうれい線が目立つと、人の顔は5~10歳も老けて見えると言われています。

20代でも気になり始める方がいる位、ほうれい線の濃さには個人差があります。

肌の老化とともに濃くなっていくものですが、いつまでも若々しい印象を保つためにもしっかりケアをしていきたいところですよね。

そこで今回は、ほうれい線を改善する効果が高い運動をいくつかご紹介していきたいと思います。

ほうれい線の原因を知っておこう

ほうれい線は、基本的には肌のたるみが原因で起こります。

さらにその肌のたるみの原因として、以下の要素があげられます。
  • 表情筋の衰え
  • 乾燥
  • 肌真皮の衰え
  • 加齢
  • 紫外線

肌がたるんでしまうと戻すのは中々大変ですが、表情筋の衰えは運動次第でどんどん若返っていきます。

乾燥や紫外線に関しては、普段からしっかりとケアをして、ダメージを肌内部に溜め込まないようにしておく事が大切です。

乾燥などを改善し表情筋を鍛える事でしっかりと筋肉が機能するようになると、ほうれい線は徐々に薄くなっていきますよ。

べろ回し運動

べろ回しは、いつでもどこでも出来る簡単な運動です。

方法はとても単純なのですぐに実践できますよ。
  • 口を閉じて前歯にべろを合わせ、左右どちらかに向かって歯をぐるっとなぞって1周します。
  • 左回り20回、右回り20回をワンセットにして、一日1~2回程度を行います。

この運動をする事で、口回りの筋肉が動き血行が良くなるため、新陳代謝が活発になり表情筋を鍛える事が出来ますよ。

簡単な運動ですが慣れないうちは結構キツいので、始めは数回から初めてみて、慣れてきたら回数を増やしていきましょう。

あいうえお体操

あいうえお体操はテレビでも有名になったので、知っている方もいらっしゃると思います。

口を大きく開けて行う事がポイントなので、鏡を見ながら行ってみてくださいね。
  • 「あ」 口を大きく開けて5秒キープします。
  • 「い」 口をできるだけ横に広げて5秒キープします。頬の筋肉も意識して伸ばしましょう。
  • 「う」 口をぎゅーっとすぼめて口を前に突き出し5秒キープします。
  • 「え」 口を横に開いてべろを上に向かって出し5秒キープします。頬はなるべく筋肉を使って高くあげましょう。
  • 「お」 口を縦に大きく開けて鼻の下も伸ばし、頬の筋肉をしっかりと凹ませ5秒キープします。ちょっと痛い位でも大丈夫です。

この運動も、慣れるまでは少しキツいかもしれません。

顔の筋肉を意識しながら、ゆっくりとやってみてくださいね。

頬を膨らませる運動

こちらも、いつでもどこでも出来る簡単な運動です。
  • 片方の頬をぷくっと膨らませ5秒キープします。
  • 次は口の歯茎部分、つまり鼻の下の辺りですね。ここを膨らませて5秒です。
  • 更に反対側の頬を膨らませ5秒。最後に下歯茎の部分を膨らませて5秒キープします。

効果を出すためにはしっかりと空気を入れて膨らませ、頬がちょっと痛いと感じる位がいいでしょう。

まとめ

ほうれい線は、放っておくとシワがどんどん深くなっていきます。

表情筋を鍛える事でほうれい線が薄くなっていけば、見た目がぐっと若返りますよ。

日常生活の中でいつでも出来ますので、ながら運動の一つとして是非実践してみてくださいね!